作業員

住宅を守りたいなら|平板載荷試験で安心を買おう

いろいろな方法がある

男性

地盤調査会社の信頼性

地盤調査には様々な方法がありますが、その結果によって、地盤改良工事の工法を検討することになりますから、重要な調査です。地盤改良を行うには、その工法や施設規模にもよりますが、多くの費用が必要ですので、地盤調査の結果しだいでは、建設の予算を変更しなければなりません。しかし、実際には、地盤調査を行った業者が地盤改良の工事を請け負う場合が多いため、地盤調査から地盤改良まで一連の流れで進んでいきます。大きな負担を伴うものですから、一つの業者に頼むのではなく、調査結果をきちんと分析することが大切です。可能であれば、第三者に地盤調査の結果を確認してもらい、適切な地盤改良の工法を検討してもらうことが必要です。

高まるセカンドオピニオンの重要性

地盤調査の結果の分析は簡単ではありません。安全性を重視すれば、できるだけの地盤改良が必要ですが、その分費用がかかります。ぎりぎりの安全性を確保できればいいと思えば、安く済ませることができますが、その分危険性は高まります。そのため、業者は、どちらかというと、安全性を重視する傾向にあるのです。しかし、なんでも過度にすればいいというものではありませんので、第三者の意見も聞いてみて改良工法を決定することが望ましいのです。必要最低限の地盤改良は必要ですし、その判断が大事なのです。地盤調査を行って、そのまま、その会社が地盤改良まで行う場合には、ここのチェックが甘くなってしまいますので、セカンドオピニオンの重要性が高まっています。